Twitterで復縁するネット復縁工作の具体例

あなたの元彼や元カノがTwitterをやっているのなら、Twitterを活用したネット復縁工作を実行すべきです。

 

Twitterは、数あるSNSサイトの中でもかなり適当なコミュニケーションができるSNSサイトです。

 

Twitterユーザーは比較的フレンドリーな属性を持つSNSユーザーですから、あなたの元彼や元カノと私たちのネット復縁工作員が友達になれる可能性が高いのです。

 

またTwitterには「ダイレクトメッセージ機能」があります。

ダイレクトメッセージは、誰にも見られることなく、特定の相手とチャット・メールの様なメッセージのやり取りができる機能です。

 

私たちのTwitter工作員があなたの元彼や元カノと友達になった後、工作員は「あなたの事を思い出させるようなツイート」「あなたと復縁したいと思わせるようなツイート」を繰り返します。

そしてタイミングを見計らってあなたの元彼や元カノにDMをして、さらにあなたの事を思い出させるような内容の話をすることも可能な場合があります。

 

相手の性格があまり社交的でない場合もあり得ます。

そういう場合は相手に無理にDMを送るのは不審に思われますので行わないようにして、相手にフォローを仕掛けつつ復縁を意識させる投稿を繰り返します。

 

 そうするとじわじわと相手の心の中に「復縁」に対する前向きなイメージが浸透していく事になります。

 

①、たくさんのフォロワーがいるTwitter工作員アカウントを作成する。

Twitterをやっているあなたの元彼や元カノ等に接触を仕掛けてネット復縁工作を行うには、それなりのフォロワー数がいるTwitter工作員アカウントを作成する必要があります。

 

フォロワー(自分をフォローしてくれている人)が極端に少ないと、そのアカウントは「人気がないアカウント」「誰も友達がいないアカウント」だと思われます。

そんなアカウントからいきなりフォローされても、あなたの元彼や元カノは不審に感じてフォローを返してくれなかったり、あるいはブロックされたりしてしまうかもしれません。

 

ですから、Twitterのアカウントを作成して、なるべくたくさんのフォロワーを獲得しなければなりません。

 

最低でも100名程度、できれば1000名以上のフォロワーを獲得しておきたいところです。

 

(状況によっては、フォロワー数が100名以下のフォロワー数の少ない工作員アカウントを使う場合も有り得ます)

 

 

②、Twitter工作アカウントを作った後は、様々な内容のツイートをしておく。

例えばフォロワーが1000人程度のフォロワーがたくさんいるTwitter工作アカウントを作成したとしても、何もツイートをしていなかったらやはり不審感は拭えません。


フォロワーが1000人もいるのに、数回のツイートしかしていないのは不自然です。

この様なアカウントスパムアカウントだと判断されて、あなたの元彼や元カノは非常に工作員アカウントの事を怪しむ可能性が高いです。


工作員アカウントが元彼・元カノのフォローを仕掛けても、フォローを外されたりブロックされてしまう可能性が高いです。


ですので、フォロワー数が多い工作員アカウントを作成した後は、様々な内容のツイートをして、Twitterアカウントに命を吹き込んでおかなければなりません。



③、Twitter工作員アカウントのプロフィール写真は顔写真・人物写真にする

Twitterで工作員アカウントを作成してフォロワー数を増やし、様々な内容のツイートをしても、プロフィール写真がアニメアイコンや風景画像、動物画像や車の画像などであっては意味がありません。


Twitter工作員のプロフィール画像は顔写真でなければなりません。

どうしても顔写真が用意できなければ、少なくとも何かしらの人物写真でなければなりません。


ただし、あなたの元彼や元カノがアニメアイコンやキャラクターアイコンをプロフィール写真に設定している場合は、工作員アカウントのプロフィール写真もアニメアイコンにしても構いません。

ミラーリングのテクニックを活用するのです。


しかし、それでもやはり「顔写真」の力は圧倒的です。


Twitter工作員アカウントを作成したら、あなたの元彼・元カノに不審がられないような「人間の顔写真」をプロフィール写真に設定するのです。



④、元彼・元カノのアカウントをフォローして、フォローバックのお願いをする

Twitter工作員アカウントの作成と下準備が完了したら、いよいよあなたの元彼・元カノに対してフォローをします。

 

この時にはまず無言でフォローをするのがベストです。

最初からメンション・リプライ等で相手に挨拶等をする必要は必ずしもありません。

無言フォローで良いのです。

 

その後、もしフォローを外されたりした場合には「無言フォローをしてすいませんでした」という挨拶を改めて行うと良いでしょう。

 

こちらが元彼・元カノをフォローして、元彼・元カノがすぐにフォローバック(こちらの事をフォローし返してくれる事)してくれれば問題はありませんが、フォローバックしてくれなければ、さらにこちらから相手に対してフォローバックのお願いをしなければなりません。

 

相互フォロー状態になるのがベストな状態です。

 

相互フォロー状態になれなくても心理工作を仕掛ける方法はありますが、最も効果が出るのは相互フォロー状態になる事です。

 

 

⑤、復縁したい・復縁した方がいいと思わせるツイートを繰り返す。自然なチャンスがある場合はDMを送る

あとはTwitter工作員アカウントで、相手に「復縁したい」「復縁したほうがいいかもしれない」と思わせるようなツイートを徹底的に繰り返すのみです。

 

相互フォロー状態になっていなくても、相手に対して定期的にメンション(@ツイート)を送ったり、相手のツイートにいいね(お気に入り)をつけたりしながらこちらの工作員のツイートをなかば強制的に見させる事が可能です。

 

その様にして「復縁するのが当たり前」、「復縁を考えないのは子供の恋愛」、「大人は別れた相手とも積極的に交流する」などの「復縁を想起させるようなツイート」を繰り返します。

 

しかし、復縁や恋愛に関するツイートばかりをしているのも不自然ですので、全く復縁と関係ないツイートや全く意味のないようなつぶやきも織り交ぜていく事も重要です。

 

 

ネット復縁工作の詳しい説明はこちら

Twitterを使って元カレ・元カノに近づき復縁を成功させるネット復縁工作の詳しい説明はこちらです。

無料復縁相談はこちらから

あなたの復縁や恋愛の悩みに復縁コンシェルジュ本人がお答えします。

復縁無料相談はこちらからどうぞ!