復縁工作は復縁成功の「魔法」です

復縁工作で復縁成功
復縁工作で復縁成功する事を恐れるな

 人は皆、無意識に「見返り」を求めているものです。

元彼・元カノあるいは元夫・元妻との復縁を考える場合には、この原則を忘れてはいけません。 

 

交際をしている時は、その「見返り」は「癒し」や「安心感」だったりします。

でも、一度別れてしまった以上は、「癒し」や「安心感」はあなたには無くなってしまったのです。

相手は、「あなたと会っても意味が無い。あなたと復縁しても意味が無い」と考えているという事が、簡単には復縁できない大きな理由の一つです。 

 

相手にとっては今のあなたに価値が無いのです。今のあなたに会っても癒されないのです。だから会いたくも無いですし話したくもないのです。

 

しかしだからと言って復縁を諦める必要はありません。 

 

人の評価・人の価値というものは相対的なものだからです。

簡単に言うと「相手の状況によってあなたの価値は上下する」という事です。

 

例え今、相手にとってあなたに価値が無くても、相手の状況・環境の変化によってあなたの「価値」は変動するものなのです。

 

 

では、あなたの元恋人が、今のあなたには付き合う価値が無いと考えているのはなぜでしょうか?

なぜ、復縁してくれないのでしょうか?

 

ほとんどの場合は、「あなたよりも癒しになってくれる別の異性が他に居るから」なのです。

 

その異性に比べると、現状としてはあなたの価値が低いだけなので、「あなたよりも癒しになってくれるその異性」がいなくなったり、その異性との仲が悪くなったりすれば、あなたの価値は「何もせずとも」上昇します。 


そこで、復縁を考える場合は、まず「新しい交際相手が居るか居ないか」を知らなければなりません。

 

新しい交際相手と「幸せ絶頂状態」の時に、どんなアプローチをかけても意味がありません。

むしろ、嫌われてしまう一方です。

 

ですから、「新しい交際相手と幸せな時期」には絶対に連絡を取ってはいけないのです。

この時期に連絡を取ってしまうと、あなたは「ウザい人」のレッテルを貼られてしまいます。

そのレッテルを貼られてしまったら、そこからの復縁はかなり困難になります。 

 

そこで必要になるのが「ネット復縁調査」なのです。

(復縁工作と調査は同時進行で行われます) 

 

  1. 現在、復縁したい相手には新しい交際相手がいるのかいないのか。
  2. 現在、復縁したい相手には好きな人がいるのかいないのか。
  3. 親しい交際相手がいるのなら、その新密度はどのくらいか。
  4. 復縁したい相手は、不特定多数の異性と交遊しているのか、完全に一人の異性と交遊しているのか。 

これらを調べる事が復縁成功にとってはかなり重要な事です。

 

もしネット上で相手と親密になれなくても、

私の長年の経験と、相手のネット上での活動の様子(投稿など)を見ていれば、新しい交際相手がいるかいないか、新しい交際相手がいそうであれば幸せ絶頂期なのか否かなどは、かなり高い精度で分析できます。

 

復縁調査の目的は、 

  1. 復縁を実現させるための行動を開始するタイミングをつかむこと。
  2. 相手から「ウザいヤツ。こいつとの復縁はもう絶対にあり得ない」と思われないようにする事。 

です。

 

相手が、

  1. 新しい交際相手と別れてしまった、
  2. 新しい交際相手と喧嘩をしている様だ、
  3. 新しい交際相手とは遠距離恋愛みたいだ、
  4. 新しい交際相手が浮気をしている、

そういう状況でこそ、あなたは相手にとっての「癒される存在」「安心感を与えてくれる存在」「愚痴を聞いてくれる存在」に返り咲く事が出来るのです。 

 

人は、無意識に「見返り」「価値」を求めるものです。 

恋愛関係においてそれは「癒し」「安心感」「寂しさを埋めてくれる」という事です。 

 

癒してくれる存在、安心感を与えてくれる存在、寂しさを埋めてくれる存在になる為には、「努力」だけではさすがに無理なのです。

むしろ重要なのはタイミングです。

 

その絶妙なタイミングを復縁のプロ、復縁コンシェルジュが作り出します。

 

 

復縁工作が「出来ない言い訳」「したくない言い訳」を見つけるのは簡単ですが・・・。

復縁成功法則
復縁成功法則がある!!

 

【あなたには復縁したいという強い気持ちがあるのですから、占い、伝聞、推測などに惑わされず、「復縁調査による客観的事実」を元に復縁を目指せるはずです。

 

推測を元に復縁を目指した人と、真実を元に復縁を目指した人、その復縁成功率は雲泥の差です】

 

 

 

「元彼・元彼女にはまだ新しい恋人はいません。ですから復縁調査は必要ありません。」

 

という相談者様が時折いらっしゃいます。

果たして、それは本当ですか?

 

復縁したい相手に、新しい交際相手がいるかいないかは、専門家が客観的に調べてみなければわからないものです。

新しい交際相手がいなくても、「気になっている相手」がいるかも知れません。

そんな相手と親密にしているタイミングで、あなたから復縁を求める連絡があっても「ウザい」と思われてさらに復縁可能性が低下します。

 

 

辛い現実ですが、すでに元彼・元カノに嫌われてしまっているのですから、元彼・元カノに関する正確な情報があなたに入ってくるはずがないのです。

 

そして、失恋してしまって復縁したい気持ちが抑えられない状況においては、当然に正常な男女判断・恋愛判断もできなくなっています。

ですからあなたの判断は間違っていることが多いのです。

(そもそも、あなたの、恋愛的判断が間違っていなかったら別れになっていません。あなたの恋愛的判断が間違っていたり足りなかったりしたからフラれたのです。ですので素直に前向きに、「きっと私の判断はまだ間違いが多いはずだ」と認めることが重要です)

 

 

あなたがもし、自分の復縁問題に関して以下の様に考えているのなら、逆に今こそ、復縁が実現する可能性が一番高い時です。

なぜなら、以下の様な「間違った復縁観・恋愛観」を、ほんの少しだけ変えればいいだけだからです。

 

 

1、「昨日、元カレと連絡を取ったら、まだ新しい彼女はいないと言っていたし、誰か知り合いの女の子を紹介してくれとまで言われた。だから彼にはまだ新しい交際相手はいないと思う」

 

どうして別れた相手にわざわざ「真実」を伝える必要があるのでしょう?

現状として、「あなたを好きではなくなったから別れた」のです。

そのあなたに真実を伝える必要はないのです。

これは、あなたを安心させる為の「優しい嘘」である可能性があります。

また、あなたを怖がっている、面倒だと思っているからこその嘘である可能性もあります。 

 

 

 

2、「彼は今、仕事で大きなプロジェクトを抱えて忙しいはずだから、新しい彼女を作っている暇は無いはず」

 

これは大きな勘違いです。

復縁を実現したいと考えている方でこの考えをお持ちの方は、少しだけ軌道修正して下さい。なぜなら、「全てが推測」だからです。

 

 

3、「彼女と僕の共通の男友達から、彼女にはまだ新しい恋人はいないと聞いた」

 

真剣に復縁を目指すのならば、彼女と接触している異性の全てが敵だと考えなければなりません。

どうしてその男友達が、彼女と連絡を取っているのでしょう?

例え友達とは言え、男性が女性と話す時、そこには何かしら「恋心」や「下心」、「良く見られたいという虚栄心」があるものです。

また、その共通の友達が異性なら、なおさら注意しなければなりません。

復縁を妨害するディスインフォメーション(偽情報・かく乱情報)の可能性があります。

 

 

4、「彼女は、まだ俺を嫌いになったわけじゃないから新しい恋人は作らないと言った」 

 

これは、復縁したいその相手が、あなたを怖がっている可能性が高いと言えます。

あなたがストーカーになってしまう事を恐れて、嘘を言っているのではないですか?。

 

 

どうでしょうか?

 

愛しているのですから、復縁したい元交際相手を信じたい気持ちは当然です。

しかし、復縁の為には「真実」を知らなければなりません。

そして真実を知るには、客観的な調査、つまり「復縁調査」しか無いのが現実なのです。

 

 あなたには復縁したいという強い気持ちがあるのですから、占い、伝聞、推測などに惑わされず、「客観的事実」を元に復縁を目指せるはずです。

 

投稿者:toukai concierge