復縁を成功させる復縁四策改め六華とは

(この記事は2020年に加筆修正され更新されています)

 

復縁を成功させるために必要な方法論は、合計4つあります。

 

①復縁調査

②復縁工作

③内面磨き

④外見磨き

 

 

 復縁調査と復縁工作を、外部施策(がいぶしさく)と呼びます。

内面磨きと外見磨きを内部施策(ないぶしさく)と呼びます。

これら4つの要素は、どれも復縁を成功させるのに重要な要素で、復縁コンシェルジュ創業時から2019年まではこの4つを「復縁四策」と呼んでいました。

 

しかし私復縁コンシェルジュは、創業から長年に渡り数えきれないご相談・ご依頼を受けてきて、「4つのポイントの重要性は同じではない」という結論に至りました。

そして4つの重要ポイントの他に小さな重要ポイントが2つあるという事もわかりました。

 

そこで2019年からは上記の動画の内容にある通り、復縁にとって重要な合計6つの要素を復縁四策改め「復縁六華」と名付けています。

 

 1、復縁工作

2、復縁調査 3、内面磨き 4、外見磨き 5、心理テクニック 6、セルフブランディング で復縁六華です。

 

その中でも特に重要度が高いのが「復縁工作」と「内面磨き」です。

 

「復縁四策改め六華」を全て実行できる復縁コンシェルジュ

復縁六策は、復縁を成功させるのに必要な要素をまとめたものです。

つまり復縁を成功させる為には、この6つの方法しかないという事です。

 

この6項目の内、「内部施策」の2項目(内面磨き+外見磨き=自己改革と自己啓発)だけを、復縁カウンセラーと呼ばれる人達は提供しています。

 

復縁カウンセラー達は、復縁成功法則である6つの要素のうち、「内部施策」の部分しかあなたに提供できないのです。

 

これではなかなか復縁は成功しません。自分磨きだけではやはり厳しい事が多いです。

どれだけ自分磨きをして自分を変えたとしても、「相手の気持ちが少しも復縁に向いていない」という状態ならあまり意味がありません。

 

復縁を成功させるには、この6つの要素全てが重要なのです。

 復縁コンシェルジュは、この復縁六華を全て提供・アドバイスできます。

 

しかし、復縁カウンセラーは復縁工作の部分を行う事はしません。

それをやるなら復縁カウンセラーではなく「復縁工作屋」を名乗らないとおかしな話です。

 

カウンセラーがダメだというわけではなく、それだけではやはり「足りない」のです。

相手の気持ちがこちらに向かないのです。

 

ですから復縁を真剣に考えているなら、復縁工作会社に依頼して「相手の気持ちを復縁に向けさせる」「相手の気持ちをあなたの方に向けさせる」という事をしなければなりません。

 

そのうえで自分磨きも一生懸命頑張って新しい自分を手に入れていけば、復縁実現の可能性は大きく高まるでしょう。

 

投稿者:toukai concierge

 

復縁に関して少しでもお悩みなら、お気軽無料メール相談を下記からご利用下さい。

メモ: * は入力必須項目です