復縁外部施策Ⅱ 復縁工作

復縁工作
復縁工作の重要性

復縁外部施策Ⅱは、復縁工作です。

復縁を実現する為に最も重要なのが復縁工作です。

 

復縁調査(復縁外部施策Ⅰ)によって、あなたが復縁したいお相手の様々な「現在の情報」を入手できたら、それらの情報を活用して復縁工作員が様々な「工作」をお相手に仕掛けていきます。

 

復縁工作の最終目的は、あなたが復縁したいお相手の気持ちを再びあなたに向けさせる事です。

 

お相手の気持ちをあなたに向けさせるために、まずは復縁工作員がお相手と親密になります。

私たち名古屋の復縁コンシェルジュが最も得意としているのは、GREE、mobage、mixi、facebokなどを活用したネット復縁工作です。

 

ネットを活用してお相手と親密になったあとは、お相手に、あなたの事を思い出させる様な話題を低教師続けます。

 

お相手は、あなたの事をほとんど忘れていたり、意図的に思い出さないようにしているので、その様な状態であなたがいくら復縁アクションを仕掛けても意味はありません。

 

復縁工作員が、元交際相手の話、恋愛話、失恋話、時にはわざとお相手に自分の恋愛相談を持ちかけたりしながら、お相手の気持ちをどんどんあなたに向けさせていきます。

 

お相手の気持ちがあなたに向いたタイミングは復縁工作員が全て把握していますから、あなたはそのタイミングで復縁アクションを起こすのです。

 

 

復縁工作は、お相手と親密になるまでが勝負

復縁工作では、復縁工作員が、あなたが復縁したいそのお相手と仲良くなるまでが重要です。

お相手と仲良くなる為に復縁工作員は全力を注ぐといっても過言ではありません。

 

お相手と仲良くなる事さえ出来れば、お相手は復縁工作員の事を信用してくれます。

 

そこで、復縁工作員は恋愛話や失恋話、時には自分の恋愛相談をお相手に持ちかけて、確実にお相手の意識をあなたに向けさせます。

 

さらに復縁工作員は、この様にあなたの事を「持ち上げ」ます。

「話を聞くとその元彼はいい人じゃん」

「その元彼女って、相当あなたの事を愛していたのね」

「そんなに仲良かった二人が別れるなんて悲しいよね」

「そもそも、それって別れる必要があったの?」

 

そうして「あなたとの別れが果たして正しかったのか」という疑念を生じさせます。

 

復縁工作員とお相手が仲良くなっていさえすれば、お相手は復縁工作員の話を「第三者による客観的な意見」として聞き入れますので、復縁可能性は大きく上昇するでしょう。

 

投稿者:toukai concierge

 

 

少しでも復縁にお悩みであれば、下記からお気軽に無料メール復縁相談をご利用下さい。

メモ: * は入力必須項目です