201.11.16「復縁に失敗するまでは失敗してない」

突然ですが、復縁問題の解決を得意とする当事務所では「トラブルや困難と戦う勇気コンサルティング(エンカレッジメント)」を無料で提供しております。

 

当事務所が無料提供している「浮気・離婚トラブルと戦う勇気」には、「浮気・離婚トラブル解決までのロードマップの提供(コンサルティング)」が無料でついてくるという事です。 

 

そんじょそこいらの心理カウンセラーがもたらす効果とは比べ物にならないほどの圧倒的な「勇気」と「生きる力」を必ずご提供させて頂きます。 

 

どうぞ、私達が丹精込めて練り上げた「勇気」を、ご賞味下さいませ。

 

 妻や夫を奪った浮気相手と戦う、

 家庭を裏切って不貞行為をした夫や妻と戦う、 

家庭を裏切って浮気不倫した夫や妻の味方をするその実家一族一党と戦う、 

お金を貸したのに返してくれずに逃げまわっている相手と戦う、 

結婚詐欺師・恋愛詐欺師と戦う・・・。 

 

負けるかも知れない戦いでも、負けるまで戦いましょう。

 

負ける時は、負けた時。

負けるまでは、まだ負けてない。

 

この単純明解な原理を見失って、戦う前から諦めてる人達が多すぎる。

諦めない限り、敗北なんかではないのです。 

 

浮気調査に関しても、

離婚問題に関しても、

不貞・不倫の慰謝料請求に関しても、

復縁工作(奪われた交際相手を取り戻す)に関してもそうです。

 

例え敗北確定の絶望的な状況にあっても、先人から受け継いだ「自分の誇りの為に戦う気持ち」、「愛する自分の子供達の未来の為に戦う気持ち」を忘れないで欲しいのです。 

 

「不倫相手の職場に怪文書を流して逮捕」2011.11.21ブログ

平成23年2月頃、今からかなり昔の話になりますが、名古屋市エリアではないけれども、職場内で浮気・不倫してる男女の不倫事実を、ファックスでその職場に流したとして、54歳の同じ職場の女性が逮捕されたというニュースがありました。

 

確かに職場内でイチャつかれると本当に腹が立つのはわかります。

職場内での浮気行為や不倫を見ざるを得ない側にしてみれば、ある意味セクハラですらあるでしょう。セクハラを放置してる会社にも責任があると思うし、そもそも不倫だし、という意味で、確かにその浮気カップルの行動を座視するわけにはいかない。

 

しかし、54歳の女性はやり方を間違ったのです。

 

 その容疑は、「脅迫」。簡単に「脅迫」を一般的な感覚で定義すると、「相手に害を与える目的で相手がビビる事を言うと、脅迫になる」という感じでしょうか。

不特定多数が閲覧出来る様な状態、つまりファックスにて不倫や浮気の告発文や怪文書を流すというのは、「これは相手をビビらす目的以外のなにものでもないでしょ」、という事で、54歳の女性は逮捕されてしまったわけです。

 

名古屋市エリアで浮気調査や復縁問題の解決を得意としている当事務所にも似たような相談がたくさんあります。

 

 私達は、浮気調査の一環として、名古屋市全域、そして全国まで、「不倫相手の住所を調べる調査」や、「浮気相手の職場を調べる調査」を致しておりますので、浮気調査、不貞の証拠収集や復縁の調査のご契約を頂く前に、「調査結果を違法な目的のためには使用しないで下さいね」という誓約を頂くのですが、

それでも、浮気調査によって、夫や妻の浮気相手の自宅や職場が判明した後、

「旦那の浮気相手の職場に全部バラしてやりたい!」

「不倫相手の女の職場は名古屋市役所だから、名古屋市役所に乗り込んでガッチャガチャにしてやりたい!」

「不貞の証拠を持って浮気相手の家に夜中に乗り込んで騒ぎまくってやりたい!同じ名古屋市だから相手は目と鼻の先です!」

と息巻くご依頼者様も多々いらっしゃいます。 

 

お気持ちはわかる。

 しかし、それをやってはいけないのです。 

 

旦那の不倫相手の職場が判明したら、それはもう職場に突撃してガッチャガチャに騒いでやりたいお気持ちはわかります。

ムカついて仕方がないのもわかります。

しかし、その怒りのベクトル・矛先を間違てはいけません。

わざわざ、夫や妻の不倫相手の為に、自分が逮捕される事はないのです!!

名古屋市エリアの浮気調査・復縁工作探偵「総合調査コンシェルジュ東海」に、ご相談者様の真の目的を教えてさえ頂ければ、合法的な復讐のやり方を一緒に一生懸命考えます。

 

「旦那の不倫相手の女に復讐したい」のならなら、そうやって全部真実をお話して頂きたい。

そうすれば、完全合法な復讐方法を共に考え、共に戦う事が出来ます。

(「完全合法な復讐」とは、それはもはや復讐行為ではなく、正当な権利行使となります) 

 

ご依頼者達には、その54歳の女性と同じ轍を踏ませるわけにはいかないのです。

 総合調査コンシェルジュ東海 代表2011.11.21

 

 

投稿者:toukai concierge