復縁コンシェルジュの略歴

本名 月居優弥(ツキオリユウヤ)

 

平成11年 北海道立札幌東高校卒業

 

平成17年 東京国際大学(埼玉県川越市)中退

 

以降、ガソリンスタンド、車検工場、新聞営業会社等を転々とする

 

平成18年頃 25歳の頃に探偵業界に入り、以降浮気調査、離婚問題、男女トラブル、金銭トラブルや詐欺問題、ネット調査と復縁工作を学ぶ

 

平成22年 神奈川県横浜市の探偵会社A社の探偵・各種秘密工作部門の統括責任者(代表代行)として経営者としての探偵業務経験を積む

 

平成23年 総合調査コンシェルジュ東海を設立し代表となる。設立当初は浮気調査をメイン業務とする。当時の探偵業届け出番号は「愛知県公安委員会 第54110067号」

 

平成24年 復縁コンシェルジュのYoutubeチャンネルを開設してネット復縁工作をメイン業務とする。以降、復縁と恋愛に関するあらゆる問題を探偵独自の野鶴的な視点から分析し解決するスタイルで活動を続け「ネット復縁工作と言えば復縁コンシェルジュ」という確固たる地位を気付く

※YouTubeでは最古参の復縁専門チャンネル

 

平成30年 復縁をサポートする活動をさらに強化徹底するため探偵調査業(浮気調査等)の部門を閉鎖する。

 

平成31年 「復縁コンシェルジュ」の名称を特許庁に商標登録出願。商標登録が認められ商標登録番号第6220921号を得る。

 

令和4年 現在も、復縁・恋愛・人生に悩むすべての人に「諦めず戦い続ける勇気」を提供するため全身全霊で精力的に活動中。

 

座右の銘

「負けるかもしれなくてもやってみよう」

「ダメかもしれなくても戦おう」

「困った時には2秒で考えて美しくてカッコいい選択をすれば必ず正しい結果になる」

 

私が住んだことがある場所

札幌市厚別区、札幌市手稲区、埼玉県所沢市、埼玉県入間市、横浜市戸塚区、横浜市西区、東京都新宿区、愛知県岩倉市、愛知県北名古屋市

 

私にとって思い出深い土地

(東日本はかなり色んなところを巡っているので思い出がありすぎて省略します。東日本の中では山形県と岩手県と秋田県は行った事がないですが、それ以外の県は全部たくさんの思い出があります。)

 

滋賀県 探偵時代に色々ありました。駅の改札口で煙草を吸っている怖い人を駅員さんも注意してませんでしたし私も注意できませんでした。怖いです。

 

大阪府 探偵時代に色々ありました。浮気調査中のターゲットが全部の赤信号を無視してバイクで走っていくので見失いました。2,3なら行きますけど全部は無理ですと依頼者さんに伝えたら「なんで追いかけてくれなかったんですか?そんなのこっちじゃ普通ですけど!?」と怒られました。怖いです。

 

兵庫県 高速道路の接続がよくわからなくて下道を走ったら海岸の長い国道沿いの夕方の街並みが大変美しかったです。

 

瀬戸内海全域 探偵時代に岡山広島香川愛媛をたくさん動き回る対象者を尾行しました、瀬戸大橋は想像以上に大きくて「巨大さの美」みたいなものを感じました。瀬戸大橋以外にも色んな大きな橋が架かっている事を始めて知りました。

 

福岡県 ヘッドライトが事故って壊れて丸ごと外れてだらーんと垂れ下がったまま走っている軽トラを見ました。ガムテープで固定したりしないのは強いと思いました。怖いです。でもキャナルシティっていう名前が超カッコいいと思います。隣町の鳥栖(とす)って響きも可愛いです。

 

 

復縁コンシェルジュの著者情報

会社名 コンシェルジュ東海(復縁コンシェルジュ)

会社所在地 〒0630826 北海道札幌市西区発寒6条14丁目20-5-402

代表者 月居優弥

サイト運営責任者 月居優弥

本人運営チャンネル 復縁コンシェルジュ

本サイト内の全てのページ・ブログの全ての記事は私が執筆しています。

私が自分で復縁コンシェルジュの評判をエゴサーチしてみたというブログ記事も評判です。