2017.2.3 復縁テクニックばかり追い求めても復縁できないという実例

復縁テクニックはあくまでも2番目
復縁テクニックばかり追い求めてはいけない

復縁テクニックばかり追い求める人がいます。

 

「元彼に私が変わったという事をわからせる復縁テクニックはありますか?」

 

「元カノにLINEの既読スルーをやめさせる復縁テクニックはありませんか?」

 

「復縁のテクニック的にはどんなタイミングで連絡すればいいですか?」

 

 

もちろん復縁のテクニックが必要ないと言っているわけではありません。

 

しかしテクニックばかり気にして「早く良い結果を出したい」と思っている人は、

おしいところで復縁できない事がほとんどです。

 

復縁の「テクニック」を追い求めるわけですから、ある程度は元彼や元カノとの関係が改善します。

 

しかし復縁のテクニックより大切な事があるという事をわかっていないので、せっかく元彼や元カノと仲良くなったとしても、また大きなミスをして嫌われてしまって、もう二度と復縁できなくなるのです。

 

テクニックより大切なものとは何でしょう。

 

それは「男気」と「女らしさ」です。

 

復縁のテクニックとしては「相手が傷付いている時に、優しい言葉をかけてあげる」というのがあります。

これは非常に簡単なテクニックですね。

 

しかし「傷付きの度合い」というものがあります。

 

例えば、「元彼や元カノの家族が死んだ」とします。

当然ですが、相手は傷付いています。

 

この時に、「相手が傷付いている今がチャンスだ!」と考えるのは、これはもうテクニックとかそういう話ではありません。

それはもう「男ではない」「女ではない」「人間ではない」のです。

 

復縁のテクニックばかり追い求めると、この様に「男・女としての正常な感覚」「人としての正常な感覚」が麻痺してしまい、人間とは言えない発言をしたり、人間とは思えないサイコパスな考えをしたりしてしまいます。

 

ですので、復縁テクニックの事ばかり考えてはいけないのです。

 

 

復縁テクニックはもちろん重要ですが、それはあくまでも2番目です。

復縁に1番重要なのは、「心」なのです。

 

 

2016.2.23 大切なのは復縁テクニックではなく「男気」と「女らしさ」。

復縁テクニックよりも人間力が重要
復縁テクニックより、男らしさ・女らしさ

復縁したいなら、復縁のテクニックよりも、男気や女らしさが重要です。

 

復縁のテクニックを追い求める姿勢は、「楽して得を取りたい」という気持ちの表れだからです。

 

誰しも楽をして得をしたいと考えるのは普通の事ですが、「人間関係」においてはそう考えてはいけません。

 

人間関係においてテクニックを求めすぎるという事は、ある意味、一種の「ズル」です。

 

ズルをして手に入れたものは、すぐにあなたのもとから離れていくものです。

 

そうではなく、「怠けず、手を抜かず、一生懸命努力をして手に入れたもの」は、ずっとあなたのもとを離れない事が多いです。

 

復縁テクニックだけを求めるのではなく、本当の「内面的な成長・変身」を追い求めて下さい。

 

先に内面が変われば、復縁テクニックも自然に使えるようになります。

 

人間関係において「楽をする(効率的なテクニックを求める)」という考えを持っているのは、本当に危険な事です。

元彼元カノのみならず、あらゆる人間と本当の信頼関係を作る事は出来ません。

 

例えば、親戚にお中元を贈るとします。

「一番安くて、そして高く見えるものを探してそれを送ろう」などと思っている人間に、魅力があると思いますか?

 

「安くいけど高く見える品物を探す」というのは、「効率的なテクニックを探す」というのと非常に似ています。

 

そんな事を意識してお中元を贈っているようでは、その気持ちが相手に見抜かれます。

ある意味、相手をナメている・馬鹿にしているのです。

 

当然、良い人間関係は作れません。

 

復縁テクニックに関しても同じです。

真心を忘れないように注意しながら、2番目位に重要なものとしてテクニックを求めて下さい。

 

 

ネット復縁工作の詳しい説明はこちら

TwitterやFacebook、Instagramを使って元カレ元カノに接触し、復縁に誘導するネット復縁工作の詳しい説明はこちらから。

復縁無料相談はこちらから

復縁コンシェルジュ本人が相談回答します。

復縁無料メール相談はこちらからどうぞ。